司法書士 魚本晶子 事務所

ABOUT US

私たちについて

司法書士魚本晶子事務所では、不動産登記・商業登記・遺言・成年後見・供託などの司法書士業務に取り組んでおります。
当該分野においては、誰にも負けないサービスを提供できるよう日々研鑽に努めております。
フットワーク軽く、誰もが相談しやすい、親しみやすく話しやすい司法書士事務所を目指しておりますので、お気軽にご相談ください。

3つの
Promise

  • 正しく
    正しく

    お客様の望むゴールへ正しいプロセスをお知らせし、正確なお答えをします。

  • 速く
    速く

    迅速にかつ丁寧に対応します。

  • 美しく
    美しく

    お客様のお気持ちに寄り添い、きめ細やかに美しい仕事を心がけます。

皆様のより身近な
リーガルコンシェルジュとして

GREETING

司法書士 魚本 晶子
代表ご挨拶

皆様のより身近な
リーガルコンシェルジュとして

GREETING

子供の頃ガールスカウトに参加し、障害者の車椅子を押す手伝いや、認知症や高齢者の方々の食事の世話といったボランティア活動を体験しました。
その、人との触れ合う経験から、私達はお互いが助け合って生きていることを知りました。そして「誰かのために自分ができる精一杯の事をしよう!」と思うようになり、歳を重ねると共に、それが「生きがい」であると感じるようになりました。

そして、大学卒業後、旅行会社勤務の経験を経て、司法書士事務所を開設して20年以上になります。
就職で悩んでいた時、実は憧れの職業が別にありました。
ホテルの「コンシェルジュ」です。旅先の知らない街での時間を、旅人が快適に過ごせるためのお手伝いをするのです。
私自身旅行好きでもあり、アルバイトをしながら海外旅行をしました。
そこで宿泊先のコンシェルジュの方に推奨されたレストランで美味しいお食事を頂いたこと、チケットを手配して下さり念願のミュージカルが観れたことなど、多くの思い出があり、旅の彩がますます鮮やかなものになったのです。
あの「コンシェルジュ」の仕事こそが、職種は異なっても、今の私が目指す司法書士魚本晶子としての生き方ではないだろうかと目標にしたのです。
皆さまが何をどうしたらよいか何もわからない・・・。そんなときに、魚本事務所を思い出して頂けるような存在になりたい、といつも願い働いています。

ご相談者の悩みに耳を傾け、理解し、寄り添い、解決に向けてとことんやり抜くことを心がけています。
こうして今、司法書士としての仕事を通じてご依頼者の望まれるゴールへのお手伝いができることに、生きがいを感じておりますし、司法書士が天職だと思っています。
そして、これからも司法書士として、少しでも多くの方、企業のお力になりたいと思っております。

司法書士 魚本 晶子

司法書士 魚本 晶子